上荘養蜂場 - Kamiso Apiary The Supplier of Bees

about | catalogue | FAQ | privacy | blog |

PAGE TOP



上荘養蜂場とは

上荘養蜂場とは、兵庫県加古川市上荘町にある養蜂場です。

当養蜂場では、主として蜂群の育成・頒布を行っています。


当養蜂場の方針

当養蜂場では、現代の行き過ぎた養蜂技術がミツバチの家畜化を助長し本来有していた適応能力を損なっていると考え、真に健康的で強いミツバチを育てるため、可能な限り自然に近い状態でミツバチを育成するよう努めています。


砂糖水や代用花粉の不給餌

近年、宅地開発などに伴う森林の減少のため、蜜や花粉の源となる植物が減少しています。そのような中、養蜂を継続するため、蜜の代わりに砂糖水を、花粉の代わりに大豆を加工した「代用花粉」をミツバチに与えることが一般に行われています。

しかし、ミツバチは自然に存在する草木から適宜必要とする蜜や花粉を集め、それらを摂取することで最適な健康状態を維持しています。そこで当養蜂場では、採蜜は産卵圏確保のために必要に応じて行うに留め、蜂蜜・花粉のみを餌として蜂群を育成するようにしています。


化学的ダニ駆除剤の必要最小限の利用

現在、ダニ被害を恐れた養蜂家が濫用的に薬剤を投与した結果、ダニの薬剤抵抗性が強化され、ミツバチ用動物医薬品では十分な効果が得られなくなっています。

このような状況において、寄生ダニの影響を抑制するには、化学療法以外の方法が模索されます。当養蜂場では、ダニ対策は雄蜂トラップを基本とし、化学療法は必要最小限にとどめています。


ブログ

当養蜂場では、「上荘養蜂場のブログ」にて情報を発信しています。





Copyrights 2010- Kamiso apiary All rights reserved.